nakaさん家の育児&趣味日記

トリニスターmini SEを試す(途中経過)

昨日は半日ほど部屋に篭ってトリニスターmini SE(以下、TS)のセッティングを詰めました。
より正確に測定するため、2人掛ソファーから椅子に変更し、試聴ポイントも完全に固定します。
なお、先日の訪問時に山本社長の3畳半オーディオルーム時代の経験から、狭い部屋では平行法より交差法の方が適しているとアドバイスしていただいたため、まずは交差法でベストな試聴位置を探すことから始めました。

私が普段行っているセッティング方法は、最初に奇数分割設定法で基本位置を決めて、そこから音の広がりを確認しながら左右幅を調整し、次にその幅のまま前後に調整して音像のピントを合わせます。
部屋の形や調度品は左右対称ではないため数値だけ揃えても音は揃わないので、最後にモノラル音源と耳を頼りに角度や距離を少しだけ調整します。

両スピーカーの位置が決まった後で、左右SPの中心にTSを置いて前記事のBの位置にTSが来るよう調整します。(接続には山本社長にお借りした単線自作ケーブルを使っています)

f0224732_7493437.jpg

という訳で、耳の位置の30cmほど手前で交差するようにパーシファルをセット。Bの距離が短いためTSはパーシファルより後ろになります。
高さは合わせは厳密しなくても良いらしいので、とりあえずインシュレーターで仰角をつけています。

最初にTSのスイッチをOFFにした状態で試聴。
おお~、ステージが広く、音像も中央にビシっと定位しています!
シルヴァンを中央に1枚設置した時のような密度の濃さにびっくり。まるでTSからしか音が出ていないかのような錯覚に陥り、何度も耳を当てて確認しちゃいました(^^;
うーん、2本のスピーカーだけで聞いた我が家の音では過去最高の音じゃないだろうか・・・?
調整のために音に意識を向けようとしても、曲にのめりこんでしまってついつい最後まで聴いてしまいます。 ビバ交差法!(>w<)

f0224732_7493917.jpg

この状態で、今度はTSのスイッチをON。エフェクト、リフレッシュともに2に合わせます。
説明書では2つの数値を合わせるよう勧められていますが、部屋の音響状況に合わせて調整すると良いらしいです。(実際、山本社長の部屋では2と4というふうにそれぞれ違う数値になっていました)

さて、TSの効果ですが・・・うーん、なんだか微妙かも??
説明書の3ページ目の「適正な効果について」の①に「写真でいえば逆光で撮った写真→ストロボ撮影のように光を当てたような効果が出れば適正」とありますが、まさにこの印象に留まります。
ボーカルや楽器が再現される位置は変わらず、打楽器や金管の瞬間的な衝撃波やボーカルが、スポットライトを当てたように存在感が増し、リアルな音になります。
しかし、その差は私の駄耳には僅かでしかなく、このスピーカーの補助が必須か?と問われれば「あるにこしたことはないけど、なくても十分」な感じもします(^^;
それと、写真を撮り忘れてしまいましたが、下の平行設置の写真のように、耳の高さにTSを設置したほうがリアリティが増したので、できるだけ高さも合わせることをオススメします。

(注:この記事を書くために説明書のPDFを読み返し、②に「①の状態からトリニスターminiの角度を左右に微調整し、より立体感や実在感が感じられるポイントに設置すれば完成」というような内容が書かれていることに気づきました(汗)。今回私は①段階でやめてしまったので、後日また②の調整をして検証する予定です)


f0224732_7494454.jpg

次に、馴染みの平行設置に戻して試聴。今回はTSも正しい位置にちゃんとセッティングします。

f0224732_7494997.jpg

音を出すと・・・・さっきまでの交差設置を遥かに上回る広いステージが再現され、なんとボーカルも綺麗に中央に定位します(驚)
え?何で??一瞬、目が点になってしまいました。
後方に再現されるステージの広さは従来通りで自然な感じ。自分の耳にはこちらの方がしっくりきます。
これに比べると、交差法の時に再現されるステージはちょっといびつ?聴いていて何だか落ち着きません(^^;
録音が悪い(音がスピーカーの周囲にへばりつくような)ソースでは、スピーカーの気配が消えず、ちぐはぐな再生になってしまう欠点は以前と変わりません。
こういったソースには、私の部屋では平行設置より交差セッティングの方が粗が目立たず聴きやすい印象でした。

とはいえ、平行設置では未体験と言っていいほどのセンターの密度感に、腰が抜けそうになりました(^^;
平行セッティングのステージバランスの良さは活かしたまま、シルヴァンを中央に1枚設置したかのようなセンター定位の良さ。まさに良いトコどりな音です(^^;
驚きなのは、この音がTSをOFFにしている状態で出てきているという事実・・・。
この時点で、先ほどの交差設置の音を上回り、私の部屋での過去最高の記憶の音を塗り替えました><

興奮しながらTSのスイッチを入れると・・・あれ?殆ど変化がない??
ブラスやティンパニー、拍手などは、注意深く聴くとTSをつけた方が音に勢いがあります。
間接音と直接音で聴いている差として当然なのですが、これもTSなしの音でも十分なような気がします。。。

f0224732_7495531.jpg

もしかしてTSのユニットも鳴ってる?と思って外して移動させてみましたが、やはり中央にしっかり定位したまま再生されます。
うーん・・・? もしかして(TSの高さ稼ぎ用に)積み重ねたCDボックスが偶然に音響パネルの働きでもしてくれてるんだろうか?・・・などと思いましたが、しばらくして原因が判明しました。

この定位の良さは、ソファーの撤去による反射の改善が原因でした。
考えてみれば、これまでスピーカーの真正面に、直線距離でユニットから50cm弱の距離に2人掛けの巨大なソファーが陣取っていたんですから・・・音が激変するのは当たり前ですね(^^;
トリニスターminiのON/OFFの効果以上に、ソファーを外したことによる音質上昇の差が激しすぎたため、ちょっと冷静な判断ができない気がするので、少し間をおいてから再確認してみます。

しかし・・・生活の利便性優先とは言え、この差を認識しちゃうとソファーを戻すのが辛いなぁ;;

(注:こちらも、上記②の最終位置調整をしていない状態での感想なので、次は完全な位置にセッティングした上で検証するつもりです)
[PR]
by naka_akkun_love | 2010-12-27 12:52 | オーディオ(試聴)

愛息あっくんと過ごす日々の記録と趣味(オーディオと食べ歩き)日記
by naka_akkun_love
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

玉突き事故
at 2011-10-30 09:59
待ちに待った秋祭り♪
at 2011-10-14 21:57
幼稚園の運動会(10月)
at 2011-10-14 21:07
週末はプチ贅沢ランチ
at 2011-10-04 21:29
久しぶりのデオデオ
at 2011-09-26 23:07
パジャマでおじゃま♪
at 2011-09-24 22:42
幼稚園の運動会(9月)
at 2011-09-23 19:26
緊急手術
at 2011-09-20 20:59
幼稚園の体験教室(9月)
at 2011-09-20 12:55
マツダスタジアムでナイター観戦
at 2011-09-15 23:08

☆管理人のmixi☆

http://mixi.jp/
show_friend.pl?id=27152773

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな