nakaさん家の育児&趣味日記

<   2011年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ヒブワクチン・肺炎球菌ワクチンの無料接種(広島市)

今月17日から、0~4歳児を対象に、小児用肺炎球菌ワクチンとヒブワクチンの接種費用の全額助成が始まりました。

1歳前にヒブワクチンを受けようとしたら掛かりつけの小児科で「1年待ちですが予約しますか?」と言われ、その後は義母の容態が悪化しそれどころでなくなり、2歳過ぎて落ち着いてからは「(2010年)10月からワクチンの供給量が増えるので受診しやすくなる」と言われ、10月になると「1月から無料化になるらしい・・・」と言われ、どんどん延び延びになってました(^^;

無料化後、予約をすると数日後には接種を受けることができました。
予約後1年待ちだった2年前が嘘のようです^^
全額自己負担だと、ヒブも肺炎球菌も1回7,000~8,000円ほどかかります。
しかも0歳児の場合、年間3~4回の接種が必要なので、合計で年間6万円弱の負担になります。
なので、こういう助成は乳幼児の家庭には嬉しいですよね^^

財源は限られているのですから、無差別の子供手当てなんかより、こういう負担軽減を充実させるほうが国民にも財政にも優しいような気がします。

親バカ ブログランキング
[PR]
by naka_akkun_love | 2011-01-30 21:47 | あっくん(2歳)

曾孫のお見舞い

土曜日は粉雪が舞う寒さだったので、明るいうちに祖父母の家にお見舞いに行ってきました。
この日の祖母は比較的頭もはっきりしていて、体調も元気なようで少しほっとしました^^

f0224732_1112945.jpg

そっち行ってもいい??

f0224732_1113553.jpg

あったか~い♪

f0224732_1114173.jpg

ふわふわだったりゴワゴワだったり不思議だね~

f0224732_1114648.jpg

みんなあったかだよ~~

f0224732_111513.jpg

3人揃ってテレビ観賞♪


夕方、晩の支度にきた母と入れ替わりで実家に移動して晩まで過ごし、、、
帰り道は大雪の中をノーマルタイヤで帰るという寿命の縮む体験をしました(><;

親バカ ブログランキング
[PR]
by naka_akkun_love | 2011-01-30 11:38 | あっくん(2歳)

学研 ランラン幼児教室

学研の脳育教室に今年4月から幼児用コースが開設?されるらしく、無料体験教室に参加してきました。
(平日だったので妻だけ参加)

このコースは、2~3歳児(未就園児)を対象にしたの脳育リトルコースで、モンテソーリの教育法をもとに作られたマイモンテ教材で手先・指先を使って脳を刺激し、集中力・自主性・積極性を養うそうです。
他にも全身を動かして集団で遊び、リズム性や協調性を養うアクティビティタイムや、製作活動・文字・数字・かるた等を使う課題タイム、挨拶や片付けなど、しつけと社会性の教育なども行われます。
学研の豊富な幼児開発システムを使い、見て・聴いて・感じ・考える力を養う幼児教室・・・とのことです。(チラシより転用)

f0224732_13332768.jpg

簡単な知育パズルはお手の物♪

他にも様々な形の枠にはめ込んだブロックを、回したりしながら取り出すパズルとか、頭と指先を使うオモチャに真剣に取り組んでました。

f0224732_13333382.jpg

親の動物が書かれたボードに、対応した赤ちゃんシールを貼るゲーム。
向きは微妙だけど全問正解です(笑)


これまで近所のプレ幼稚園や他の幼稚園の庭園開放に参加しましたが、いつも場所見知りで積極的に参加できなかったあっくん。
今回、この体験教室も期待してませんでしたが、最初から最後まで進んで参加して積極的に楽しむあっくんの姿に、妻はびっくりしたそうです。もちろん私も聞いて驚きました。

あっくんは4月生まれで幼稚園入園は4歳までお預けのため、あと1年間あります。
この教室も本来は3歳前の未就園児が対象(この日の参加もあっくんより小さい子ばかり)ですが、生まれ月のせいで1年ずれる子には、その子に合わせたプログラムをちゃんとしてくれるそうです。

入会費5,250円、週1回1時間の教室で月会費が8,400円。
他の教室(ヤマハ?運動系?)も考えると、正直財政的には非常に厳しいのですが、、、ここまで喜んで参加する姿を見ると(見たのは妻ですが)、やっぱり行かせてあげるべきかなぁ;

来月も体験会があるので、もう1度参加して結論を出すことにします。

親バカ ブログランキング
[PR]
by naka_akkun_love | 2011-01-29 13:56 | 幼児教室、幼稚園プレ体験

新幹線のお弁当

アルパークの天満屋で1月26日から「東北味めぐり大会」が開催されてます。
気になったので初日の朝に天満屋のサイトを見てみると、気になる商品が!

東北新幹線の新青森駅開通記念で作られている吉田屋さんの駅弁、「E5系はやぶさ弁当」です!

こ、、、これは新幹線大好きなあっくんが喜ぶに違いない!

しかも、26日(初日)と29日・30日(土日)の3日間で各15食、会期中たった45食の限定品。

うーん、これは競争率の少ない初日に買うしかない!

意を決して急いで妻に電話し、アルパークへ買いに行ってもらいました。

f0224732_20595096.jpg

焦らせた割には殆ど売れてなく、昼の12時前なのに在庫10食・・・
(妻が携帯で大急ぎで撮ったのでボケまくりで見づらくてすみません;)

f0224732_20595521.jpg

でもあっくんの中ではもう買ってもらうこと確定のようです

f0224732_20595964.jpg

開けたくて我慢できないあっくん、帰宅すると速攻で飛びつきました。

f0224732_210486.jpg

ワクワクしながらプラスチックの容器を開けると・・・

f0224732_210929.jpg

じゃじゃーん!身体に悪そうな油分たっぷりのメニューです!(爆)


あっくんは弁当というよりオモチャという意識が強く、フタを閉めては遊ぼうとしたらしく、妻が買ったのを後悔するくらい大変だったそうです。。。(スマヌ)
帰宅後に実物を見ると、これで1200円弱もするのはボリすぎだろ!と思える安っぽさですが・・・
まぁ開通記念のご祝儀相場ってことで(--;

f0224732_2102262.jpg

ちょっとしたおかずやお菓子入れに使えるかなと期待したケースですが、今では完全にあっくんのオモチャと化しています;;

まぁ、形が形だけにしょうがないかぁ。。。

親バカ ブログランキング
[PR]
by naka_akkun_love | 2011-01-28 21:38 | あっくん(2歳)

真空管TESLA ECC802S

先日の記事に書いたように、我が家のプリアンプ3A SilverSignatureに使われていた真空管は、Philipsの5814A、6DJ8でした。
f0224732_795868.jpg

結構高価なアンプだったので、それなりに良い管なんだと思い込んでいたんですが、詳しい方に伺ったところ、安価な管だということが分かりました。
「PHILIPS ECG」と青または緑色でプリントされたこの管は純粋なPhilips製品ではなく、当時のアメリカ陸軍のICBMの弾道計算用アナログ計算機のために、SYLVANIA社がOEM品として製造したそうです。
当時の計算機には1台に何万本という真空管が使われていたため、膨大な量の真空管が製造されましたが、その後の急速なデジタル化により大量の在庫が溢れ、NOS品として大量にオーディオ市場に流されました。
抜群の耐久性を誇るけど、元来音響用の真空管でないため音質的には評価が高くないそうです。
購入後、今まで何の疑問も持っていませんでしたが、まぁメーカー製品の内部パーツなんてそんなもんなんでしょうね(^^;

f0224732_721646.jpg

対して、スロバキアJJ社の管は現行製品とはいえ音響用に製造された管なので、入れ替えた時の圧倒的な差は(管のヘタリはあったとしても)当然の結果なのでした。

f0224732_724516.jpg

そして今回試してみたのは、TESLA社のECC802S(1971年10月製、軍放出NOS品)です。
JJ社はTESLA社の後継会社のため傾向は近いのですが、現行管では高信頼管であってもTESLAの品質には遠く及びません。
またギターアンプへの使用を前提に設計されているJJ管は、直接的な表現は得意ですが倍音は押さえ気味に作られています。
対するTESLA管は倍音の再生に秀でており、数あるメーカーの中でもクラシックとの相性は抜群とのこと。

約40時間(加圧→通電)のエージングの後、さっそくRCAの12AU7Aと交換して比較試聴してみました。

さて、その音質は・・・
くっきりと輪郭を描く再生のRCAに対し、ふわっとシルクのベールをかぶせたようなソフトな再生です。
部屋を包み込む音場の広さは甲乙付けがたいですが、距離感はRCAの方が明確。TESLAは音像の角を面取りしたように丸みを持たせ、更にその周囲に豊かな倍音を纏わせるため、やや音像が大きくなります。
ケーブルで言えば、昔使っていたPADのドミナスの音に近い印象かも。
情報量も多く且つ非常に柔らかいシルキーな音質なので、倍音の余韻が心地よく響きます。
基音と倍音をしっかり描き分けるため、大編成のオケの再生でも各楽器の音色や倍音が混濁せず、それぞれが美しいハーモニーとして優しく身体を包み込んでくれるのは圧巻です。
ヴァイオリンの弦の音では、RCAのような芯の太さや緊張感は後退しますが、再生帯域は広く、繊細で柔らかな響きで上から下まで良く伸びます。
また、キラキラ感が抑え気味になるので、例えば液晶モニターを光沢タイプからノングレアに変えたような、耳の負担が少ない聴きやすい音に変わります。
特に、この音で聴く女性ボーカル(エンヤ、サラブライトマン、セリーヌディオン、ヘイリー等)は最強の一言。
耳元で甘くささやく魔性の声が、粒子のように空中に溶けながら脳内に染み込んでいきます。
一緒に聴いたあっくんはイチコロで、聴き始めて3曲目で寝ちゃいました(笑)

比較的原音に忠実なRCA(やや中高域寄り)に対し、聴きやすく加工したような独特の癖があるTESLAは対極的な音ですね。
解析的に全ての音を描ききりたい人には全く向かない音ですが、逆に何も考えずに心地よく聴きたい人には抜群の癒し系サウンドです。
自分のシステムではちょっと子音がキツい、高域がキンキン眩しすぎる、というような方にはオススメかも^^

私は原音に忠実な再生音が好きなので普段はRCAの音の方を選びますが、疲れて癒されたい時にはこちらに換えて女性ボーカルにどっぶり浸ってリフレッシュしたいと思います(笑)
[PR]
by naka_akkun_love | 2011-01-28 07:54 | オーディオ(真空管)

初めての水遊び(1歳の思い出)

f0224732_7515912.jpg

2009年8月8日 1歳4カ月を過ぎましたが、まだ歩けません(^^;


自立とつたい歩きはできても、二足歩行ができなかった(2,3歩歩くとペタリと倒れてハイハイ)あっくん。
当時、ママ友さんの男の子(12カ月弱)が歩き出したと聞いて、夫婦でズーンと暗くなってました(--;

夏の間に妹背の滝に連れて行ってあげよう!と計画して水遊び用オムツまで買ってたんですが、あっくんは湯船(古いアパートだったので狭くて深かった)や親の裸が怖いのか、大泣きしてベビーバスさえ卒業できない状態;
義母の容態も思わしくなかったため、こりゃとても今年は無理だな~と諦めていました。

そんなある日、夏休みで帰省していた姪っ子たちを庭で水遊びさせるから、あっくんも一緒に遊ばせない?とお誘いの電話。
うーん(不安)、、、まぁ水遊びパンツもあるしダメ元で行ってみるか!と繰り出してみたのですが・・・

f0224732_752460.jpg

めっちゃ大喜びではしゃぎまくる我が子・・・
f0224732_7521043.jpg

オイオイ、水嫌いじゃなかったんかい!\(-_-;)


ホームセンターで売ってる大根丸洗いOKなプラスチック製の大バケツをプール代わりに3人で遊ぶ子供達。
流石にあっくんは水の中に入ろうとしませんでしたが、お姉ちゃん達との水遊びがすごく楽しかったようです。

翌日から、あっくんは浴槽に浅く水を入れた水遊びをしたがるようになりました。
(親と一緒のお風呂は、秋に引越してバリアフリーの浴槽(底が浅くて広く床も滑り止め加工)になるまで無理でしたけど^^;)
そしてなんと、翌週には歩けるようになりました!(感激)
走り回るお姉ちゃん達をハイハイで追いかけてたあっくん。きっと一緒に走りたかったんだね^^
姪っ子の二人と、誘ってくれた親たちに感謝です。

親バカ ブログランキング
[PR]
by naka_akkun_love | 2011-01-26 12:58 | あっくん(1歳)

祖母の退院

ゾーナのランチ後に、祖母の病院にお見舞い。

f0224732_0535150.jpg

祖母は、昨日に比べると唇も土色で顔色が悪く、疲れたような表情で横になっていましたが、あっくんを見ると身体を起こし、楽しそうに曾孫とおしゃべりをしてくれました。

f0224732_053565.jpg

受付で渡される黄色いお見舞い用の入館札

字が読めないあっくん、名札と思い込んで「あっくんの名前、○○○○って書いてるんだよ^^」 ひいばあちゃんに一生懸命、説明してくれます^^

現在は血圧が落ち着いて小康状態の祖母。
いつ急変してもおかしくありませんが、病院のベッドに余裕がないのと、これ以上は治療しようがないということで、明日には退院となるようです。
本当は不安なのでもう少し入院させて欲しいのですが、現実はなかなか厳しいですね;

親バカ ブログランキング
[PR]
by naka_akkun_love | 2011-01-25 01:26 | あっくん(2歳)

ゾーナイタリアのランチ

古田台にあるZona ITALIA(ゾーナイタリア)は、市内~瀬戸内海を見渡せる高台の上にあるイタリアンレストランで、その眺望の良さからカップルに人気のお店。
夜景が絶品なので記念日のディナーなんかに最適ですが、普段はコースで平均2,000円とリーズナブルなランチがオススメです^^

f0224732_23989.jpg

そんなわけで、日曜日は妻のバースデー記念にちょっとだけ贅沢なランチを食べに行ってきました。

f0224732_239254.jpg

窓際の席は瀬戸内海まで見渡すことができる特等席ですので、1週間くらい前までに予約しておくことをオススメします。(この日はあいにくの曇り空でしたが、晴れた日は絶景の一言です!)

f0224732_23545720.jpg

こちらは昨秋(結婚記念日)に行った時の写メ。この日は天気が良くコーナー席で絶景でした^^

f0224732_2392953.jpg

コース一品目は鮮魚のカルパッチョ。この日はタイのジェノベーゼソース

f0224732_2393456.jpg

2品目、前菜の盛り合わせ。ブラックタイガーのフリットと若鶏のソテー
この日は珍しく揚げ物&肉という超重量級な組み合わせ・・・前菜??(^^;
でもプロセッコ(辛口の発泡白ワイン)との相性は抜群でした♪

f0224732_2393937.jpg

ジューシーなモッツアレラチーズが美味しい焼きたてのカプリチョーザ

f0224732_2394568.jpg

私が注文した海老とホタテのトマトクリームソース

f0224732_2394996.jpg

妻が注文したズワイ蟹とアサリのトマトソース
自宅では真似できないので、外食した~という気分になります(笑)

f0224732_2395470.jpg

あっくんも、ピザやパスタをもりもり食べてくれました^^
(椅子が大きいのでちょっと食べるのが難しそうでした><;)

f0224732_2395992.jpg

f0224732_2310552.jpg

食後のデザート。内容がそれぞれ違うので人数が多いほど楽しめます^^

f0224732_23101781.jpg

あっくんはプリン、ゼリー、最後にシャーベットを全部一人で平らげました(笑)



7年前のオープン当初からお客さんの入りが減らない人気店なので、予約していった方が無難です。
店内スタッフのサービスも概ね良いのでカップルはもちろんファミリーも気持ちよく過ごせます♪
naka夫婦はカップル時代はクリスマス、結婚後は(まだあっくんは2時間コースは耐えられないので)ランチ限定ですが、結婚記念日や誕生日によく利用しています^^
子供用椅子はありませんが、バンボを椅子にはめ込んで1歳過ぎのあっくんを座らせ、持参した離乳食を食べさせながら夫婦で大急ぎで食事した力技な経験もあります(爆)
コース時間を短くする(急いで持ってきてもらう)などの工夫をすれば、離乳食時期のお子様でも連れていけるかもしれません(><;


Zona ITALIA
〒733-0877
広島県広島市西区古田台2-10-29
電話:082-527-2311
ランチタイム:11:00~16:00(目安はコースで1時間半程度)
ディナータイム:17:00~23:00(目安はコースで2時間程度)

親バカ ブログランキング
[PR]
by naka_akkun_love | 2011-01-25 00:49 | グルメ・食べ歩き

祖母の入院

土曜日の朝、祖母が緊急入院しました。
金曜の夕方、急に倒れて様子がおかしくなり、視力も下がり意味不明な言葉を話すようになりました。
血圧を測ると上下が198/124と高く、病院では高血圧性脳症と診断。
金曜日は先生の処置のおかげか、4時間の点滴後には回復したためこの日は帰宅(痴呆・車椅子なしには殆ど移動できない祖父がいるため)。

そして、土曜日の朝、今度は急激な低血圧(56/40、その後は測定エラー)になり意識も混濁し動けなくなったため緊急入院することになりました。
幸い、午後にはあっくんも面会できるまでに回復しました。

f0224732_1024415.jpg

ひいばあちゃんに、痛いの痛いの飛んでけ~!


96歳と高齢で、過去にも脳出血等で入院しているため何があってもおかしくないのですが、一日でも長く元気に・・・と祈らずにはいられません。
[PR]
by naka_akkun_love | 2011-01-23 10:59 | あっくん(2歳)

胎内の頃の記憶


f0224732_20154938.jpg

生後20時間のあっくん(前携帯データから発掘)



子供はお腹の中にいるときの記憶を覚えているらしい。

3人で湯船につかりながら、あっくんに質問してみた。

あっくん。あっくんは赤ちゃんの時に、お母さんのお腹の中にいたんだよ。お腹の中にいたときのこと覚えてる??

うん、覚えてるよ~^^

(ほ、本当か~?(半信半疑))

お母さんのお腹の中、どんなだった??

えーとね、黄色と、緑と、青だったよ

(こりゃまた難問だ・・・黄色は、皮膚を通して見える光?緑や青は何だろう・・・?)

ええと・・・お腹の中で、あっくんは何してたの?

えとね、あっくん、赤ちゃんしてたの

あっくんが赤ちゃんの時、お腹の中で何して遊んでたの?

こうして遊んでたよ^^ (ダンダンと足踏みしたり、拍手してみせる)

(確かにあっくんはお腹の中でよく蹴ったり、手をぐにぐにしてた。 本当に覚えてるのかも?)

あっくん。お母さんのお腹の中、広かった?気持ちよかった?

うーん、気持ちよかったじゃないよ。狭かったよぉ~

(ガックリとうなだれる妻(笑))

お母さんのお腹の中、気持ちよくなかったの??

えとね、あったかかった。あついあついだったよ。

あっくん。お腹の中にいるとき、お父さんとお母さんの声が聞こえた?

うん、あっくん聞こえてたよ^^


どこまで本当かは分からないけど、確かに胎児の頃の記憶が残っているようだ。
実際、あっくんは生後間もない頃の思い出をちゃんと覚えてたりするし。

なんにせよ、今日のお風呂は身体も心も温まる格別なお風呂だった。


子供がしゃべれるようになってコミュニケーションが取れるようになったら、是非みなさんも子供に聞いてあげてください。
なるべく記憶が薄れないうち、2~3歳頃に聞くのがポイントです。
でも、同じことを聞き過ぎると、脚色しはじめて答えが変わってしまうらしいのでご注意を^^


親バカ ブログランキング
[PR]
by naka_akkun_love | 2011-01-20 00:48 | あっくん(2歳)

愛息あっくんと過ごす日々の記録と趣味(オーディオと食べ歩き)日記
by naka_akkun_love
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

玉突き事故
at 2011-10-30 09:59
待ちに待った秋祭り♪
at 2011-10-14 21:57
幼稚園の運動会(10月)
at 2011-10-14 21:07
週末はプチ贅沢ランチ
at 2011-10-04 21:29
久しぶりのデオデオ
at 2011-09-26 23:07
パジャマでおじゃま♪
at 2011-09-24 22:42
幼稚園の運動会(9月)
at 2011-09-23 19:26
緊急手術
at 2011-09-20 20:59
幼稚園の体験教室(9月)
at 2011-09-20 12:55
マツダスタジアムでナイター観戦
at 2011-09-15 23:08

☆管理人のmixi☆

http://mixi.jp/
show_friend.pl?id=27152773

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな