nakaさん家の育児&趣味日記

タグ:オーディオ ( 3 ) タグの人気記事

あっくん、滑り台ができるようになった!

あっくん、プレイロットで一人でも上手に遊べるようになりました。
f0224732_2246415.jpg

ボールもまっすぐ蹴れ、滑り台も一人で登れるように(^^)
f0224732_22461544.jpg

f0224732_22462578.jpg

f0224732_22463559.jpg

もうすぐ2歳ですが、1歳の誕生日に着せた服(当時少し大きめ)が、やっとぴったりになりました。1年前の服が普通に着れるので便利なような切ないような・・・
ただ、ずーとチビ&ヤセ記録を更新してきたあっくんだけど、断乳の影響で夜食をガツガツ(晩ご飯をしっかり食べたのに23時頃にバナナ2本ペロリとか)食べ続けるので、最近体重が急増中です。
周りからも、最近丸くなってきたなーと言われる始末(^^;
現在身長81cm&体重11kg。この1ヶ月でなんと1kgの増加です(汗)


f0224732_2247146.jpg

さて、上部スピーカーを修理に出してから静まり返ったマイルーム。
最近は窓枠内の吸音材を外し、頻繁に部屋の空気を入れ替えています。

それは何故かというと
最近部屋がクサイのです(汗)
f0224732_22471390.jpg

季節物のジャケットやスーツは寝室のウォーキングクローゼットに入れてますが、普段着のスーツ(10着程度)とネクタイ(50本弱)はマイルームのクローゼットに入れています。
この衣服についた皮脂が原因なのですが、防音用に窓から扉まで密閉しているため、どうしても臭いが篭ってしまうのです(汗)

妻からも部屋クサイよ?と認定され、
あろうことか加齢臭疑惑にまで発展する始末(怒)
いや、断じて違う!
これは単にクリーニング不足なだけなんだ!!(弱気)

あらぬ疑惑を晴らすため、この一週間、スーツを数枚クリーニングに出し、日中はこまめに換気をし、ついには屈辱の消臭力まで設置(血涙)

しかし、それでも取れない染み付いた臭い。
しつこい臭いめ!
これは加齢臭じゃないんだ、単なる衣服の反逆なんだ!(超弱気)

でも、さすがにこのままじゃパーシファルが戻ってきても誰も呼べない(汗)

(汗)と書いただけで文面から臭いそうとか考えてしまう始末。

そんな状況を打破するべく、とうとう最終兵器を購入することにしました。
さらばだ衣服の臭い!

I'll be back!!

また一歩、オーディオ復活に向けて部屋の強化ができた気がします。
(根本的な原因が解消されてないとか言うのは禁止)
今週中には届くので、悪臭を退治して平穏が取り戻せたらまた報告します。
[PR]
by naka_akkun_love | 2010-03-27 23:40 | あっくん(1歳)

我が家のオーディオ機器


f0224732_136052.jpg


マイルームでは、次のようなシステムで音楽を聴いています。
(アクセサリ類はDolphinEau-rouge製品で統一しています。)

〔2010年3月時点〕
【CDプレーヤー】
Classe OMEGA-SACD1

以前使用していたESOTERICのP-0s+VUK-P0&D-70の奏でる音に「楽しさ」を感じられず悶々としていた頃に出会ったプレーヤー。
SACDマルチに未対応という欠点はあるけど、純粋に音楽に浸れる心地よい音を奏でてくれる最高の相棒です。
一体型なのでケーブルや電源的にも環境に優しいですね^^;
ヒューズはEau-rougeのER-FXに入れ替えています。

【プリアンプ】
Red Rose Music model3A-SilverSignature

マーク・レビンソン氏が98年に興したレッドローズ社の真空管プリアンプ。我が家の全ての音に生命を吹き込んでくれます。
購入時に輸入商社によって外部電源をハンマートーン塗装していただいてます。
なおヒューズをEau-rougeのER-FXに、純正ゴム足を同社のER-SXに付け替えています。

【パワーアンプ】
Red Rose Music model150J(Signature仕様)

コンパクトなサイズから想像もつかない密度・音場表現・セパレーション能力を持っています。
日本仕様1号機を購入したためシリアルナンバーは01と02。
狭いマイルームではこのアンプ以外の相棒は考えられません^^
超重量級スピーカーは流石に厳しいですが、パーシファルくらいなら易々とドライブしてくれます。
更にSignature化(Eau-rougeのER-FX投入、内部線の純銀線化、使用ハンダの鉛フリー化、RCAの高純度銀削り出し端子への変更、SP端子の高純度銀メッキ化)し、筐体サイズでは考えられない低域の駆動力を手に入れました(2010年1月)。

【スピーカー】
Verity Audio Parsifal Encore

ダイナ6階で出会い、貴婦人のような佇まいと音に一目ぼれ。
見慣れたピアノフィニッシュ仕上ではなく、芸術的な木目が美しいマコーレ仕上を購入しました。
その後発表された上位スピーカーのローエングリン(約800万円!)への変更を夢見ましたが、そんなお金ないので夢のままで終わりました(^^;
パーシファルの17cmウーファーとソフトドームツイーターから出る音を、ローエングリン並(38cmウーファー&アルミリボンツイーター)に鳴らすのが夢。
上部ユニットと御影石を固定する粘着足(ソルボ)を外し、Eau-rougeのCP-MINIを挟んでいます。
傷だらけになったため現在入院中です;

【使用ケーブル類】
■インコネ:
①Dolphin Analog SE(ver.8.0) XLR-RCA
②Dolphin Analog SE(ver.8.0) RCA-RCA

Eau-rougeのER-IC555をベースに、高純度銀削り出し端子&CNT複合銀メッキを施したスペシャルケーブルです。使用ハンダを鉛フリーハンダに変更(2010年3月)。
①はΩSACD→3a間、②は3a→150間に使用中。
XLR端子は固定のためだけで音質的なメリットはないです(^^;

■SPケーブル:
Eau-rouge ER-SP333 AG

見た目は華奢で頼りないケーブルですが、色彩・密度が濃厚なままで立体的に聞かせる空間表現はさすがの一言。
諸事情により533(旧端子バージョン)から333AGにグレードダウンし、鉛フリーハンダ化しました(2010年2月)。
現状ではジャンパーの性能を活かしきれていないので、(533にするのも微妙なので)いつか733に替えたいなぁ・・・。

■ジャンパー:
Dolphin ER-JPEX

φ0.14mmの銀のリッツ線を120本使用し、情報量が濃くとろけるような熱い音に、開発者をして「奇跡のジャンパー」と言わしめた特注ケーブル。SPケーブル(1.5m)より15cmのジャンパーの方が高かったりします(^^;
鉛フリーハンダ化&銀Yラグをグレードアップしました(2010年3月)。

■ACケーブル:
①Dolphin PS Signature Reference×1
②Dolphin PS100×2
③Dolphin PS200×2

イントレット・プラグ類を最新版に変更し、使用ハンダを鉛フリーハンダに変更しました(2010年3月)。
色づけを一切排除しピュア再生に徹して作られた100は前段に、やや湿り気(色気)を加味した200は後段に組み合わせて使用。
最上位の①は100と200が繋がる延長タップ用に使用しています。

【電源周り】
■壁コンセント:下記Eau-rougeのトリオ
コンセントベース:ER-BX/PS
コンセント:ER-PSEX
コンセントプレート:ER-CPZ


■延長タップ:Dophin PS4T(限定製作品)
audio replasのフラッグシップタップTriangle6へ肉迫する製品を目指しreplasとEau-rougeのコラボで限定10台のみ製作されたタップ。
空間表現ではTriangle6に劣るものの、聴感上のSNは同等、中域~低域の色濃さや低域の駆動力はノーマルTr6を超える逸品。

【インシュレーター】
ER-SXやER-SBXをはじめ、機材の各所にEau-rougeのCFRP製品を使用しています。

【視聴環境等】
部屋が5帖(オーディオスペースは4帖半程度)と狭いので、以上の機器をコンパクトに設置してます。
使用ラックはゾーセカス→天板支持の樹脂部分が壊れて現在修理中。
夢はCFRPラックへのグレードアップ。夢のまま終わりそうですが。
CFRPの有機的というか生々しい音は自分の求めてた音なのでいつかは手に入れたいです。

聞く音楽のジャンルはクラシックからJ-POPまで幅広く聴いてます。
ジャズは殆ど聴かないので、いわゆるゴリゴリ系の低音は好みませんが、オケの低域だけはしっかり出したい。

平日は、子供を寝かしつけた後じゃないと自由にならないので、だいたい深夜1時前後から少しだけCDを聞いてます。(2曲目あたりで意識が飛んで朝までソファーで寝るのが日課です)
[PR]
by naka_akkun_love | 2010-03-11 01:45 | オーディオ(システム全体)

我が家のオーディオ部屋工事

昨年末~今年にかけて、自宅マンションの洋室(5帖)を趣味の部屋に作り変えました。

工事前後の部屋の平面図はこんな感じです。
f0224732_0594410.jpg

当初、部屋内は共振しまくりで、手を叩けばぐゎ~んぐゎ~んと耳鳴りがするような状態。
これではちゃんとした音楽は楽しめないので、視聴位置を中心に吸音材を設置しました。
(図で防音材を書かれているのは防音兼吸音材です)

設置した防音・吸音材は、広島に代理店ができたばかりの「ルームクリエータ」という物で、厚さ2.1cmで15cmのコンクリ材並の防音効果をほこるだけでなく、全帯域にわたって吸音特性が優れており、我が家のような狭い部屋にはうってつけです。
f0224732_112528.jpg

今回の施工では、スピーカーの反射面の他、共振が酷い窓と扉を吸音材で覆ったフタ(木材フレーム)ですっぽり覆い、音の濁りを解消するようにしました。
f0224732_1142452.jpg

f0224732_1143546.jpg

↑の写真は工事した年末頃の部屋で、今は↓のように二人掛けのソファーに入れ替え、家族で聴けるようになってます。
f0224732_124568.jpg


本当ならスピーカー周辺や天井に拡散材を設置したり、壁に凹凸のアクセントをつけたりして理想の音響調整をしたいのですが、分譲マンションの限界もあり、また家族で使う部屋なのであまりゴテゴテした物を置けないので、この辺が妥協ラインでしょうか。
(クローゼットと扉の巨大フタは十分ゴテゴテしてますが;)
結局、軽自動車が買える程度出費しましたが(爆)、5帖という手狭な部屋で部屋の広さを損なわずにここまで吸音できれば万々歳かな?
ボリュームを従来の9時から13時まで上げても聴感上の耳への負担が殆どなくなると同時に近所への騒音迷惑防止も果たせ、オーディオライフは非常に快適になりました\(^o^)/
[PR]
by naka_akkun_love | 2010-03-11 01:30 | オーディオ(部屋)

愛息あっくんと過ごす日々の記録と趣味(オーディオと食べ歩き)日記
by naka_akkun_love
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

玉突き事故
at 2011-10-30 09:59
待ちに待った秋祭り♪
at 2011-10-14 21:57
幼稚園の運動会(10月)
at 2011-10-14 21:07
週末はプチ贅沢ランチ
at 2011-10-04 21:29
久しぶりのデオデオ
at 2011-09-26 23:07
パジャマでおじゃま♪
at 2011-09-24 22:42
幼稚園の運動会(9月)
at 2011-09-23 19:26
緊急手術
at 2011-09-20 20:59
幼稚園の体験教室(9月)
at 2011-09-20 12:55
マツダスタジアムでナイター観戦
at 2011-09-15 23:08

☆管理人のmixi☆

http://mixi.jp/
show_friend.pl?id=27152773

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな